changeについてプロフィール

changeは播磨町にあるプライベートジムです。ダイエット、ボディメイク、リハビリの目標達成をサポートいたします。パーソナルトレーナーとしての指導資格を持ったトレーナーがあらゆるお悩みを解決します。

  1. ごあいさつ

    全ての年齢層のニーズに応えるため全力でサポートします

  2. changeのこだわり

    3ヵ月で理想の身体に
    changeは結果にこだわります

  3. 設備・マシン紹介

    最新の設備を導入しています
    トレーニングの効率を最大限に引き上げます

  4. 営業時間・アクセス

    夜遅くのトレーニングも受け付けています
    お気軽にご相談ください

筋肉を増やす!?寝る前のプロテインについて!

こんにちは😃播磨町のパーソナルジムchangeの尾上です。

就寝中は筋タンパク質の合成が低下します。筋トレ後のタンパク質の摂取については「1日3回の食事で最適なタンパク質量を摂取することが基本です」もし不足するようであればプロテインで補充することで筋トレの効果を最大化していくことができます。

筋トレによる筋タンパク質の合成感度の上昇は24時間継続するため、例えば夕方に筋トレをした場合その日の夕食、翌日の朝、昼食まで考慮し良質な最適な量のタンパク質の摂取を心がけることが筋トレの効果を最大限に引き出す事ができます。

就寝中は筋タンパク質の合成が刺激されず分解に大きくかたむいてしまいます。ある研究で寝る前のプロテインの影響について実験されたデータにはトレーニング経験のある男性に寝る前に20-25gのプロテインを摂取するグループと水を摂取するグループに分け就寝から9時間後筋タンパク質の合成作用を測定した所、、

両グループ共に有意な差はみられませんでした。通常タンパク質を摂取すれば筋タンパク質の合成作用は増加しますが、寝る前の摂取では増加しなかったのです。

ですので寝る前のプロテインで筋肉の合成を促進することは出来ないという事がわかりました!良くトレーナーに寝る前にプロテインを飲むようにすれば筋肉が付きやすくなると言われた方がある方は、それは科学的根拠が無いのでお気をつけください!

私は、全米ストレングス協会認定の
NSCA-CPT
NSCA-CSCS
NASM-PES
というプロのトレーナー資格を取得しています。
まず、加古川でこれだけの資格を取得している方はいません。
アスリートなどのスポーツ選手などを指導してきた経験を皆さまにご提供していきます。

無料体験お問い合わせは
079-441-3933
こちらまでお問い合わせください!