changeについてプロフィール

changeは播磨町にあるプライベートジムです。ダイエット、ボディメイク、リハビリの目標達成をサポートいたします。パーソナルトレーナーとしての指導資格を持ったトレーナーがあらゆるお悩みを解決します。

  1. ごあいさつ

    全ての年齢層のニーズに応えるため全力でサポートします

  2. changeのこだわり

    3ヵ月で理想の身体に
    changeは結果にこだわります

  3. 設備・マシン紹介

    最新の設備を導入しています
    トレーニングの効率を最大限に引き上げます

  4. 営業時間・アクセス

    夜遅くのトレーニングも受け付けています
    お気軽にご相談ください

筋トレが更年期障害を防ぐ?

こんにちは😃播磨町のパーソナルジムchangeの尾上です。

「ホルモンとやる気の関係」
ウエイトトレーニングを行うと男性ホルモン、つまりテストステロンが増えます。男性ホルモンという名前の通り、男性のような働きをする作用があります。筋肉を増やす作用、脂肪を減らす作用、そして大切なのがやる気を出す作用です。

「男性にも更年期障害がある」

最近では男性更年期障害という言葉も聞かれます。年をとってくると男性もテストステロンが段々減ってきてしまいます。減ってくるとやる気がなくなってしまい鬱っぽくなり自殺してしまう人事もあったりします。それが男性更年期障害です。

「トレーニングを行うことで」
トレーニングをすることによってテストステロンを増やすことができます。トレーニングでホルモン分泌させ、テストステロンを増やすことで仕事もプライベートも上手くいくようになります。

「トレーニングをやりすぎると」
トレーニングをやりすぎるとオーバーワークになっしまい、テストステロンが下がってしまいます。やりすぎはホルモンの分泌を減らしてしまうので一回のトレーニングを一時間以内で終わらせるようにして頻度は週2-3回くらいで十分です。

「まとめ」
一回のトレーニングを1時間以内で終わらせるようにし、頻度は週2-3回くらいでしたらテストステロン分泌を増やして人生を上手くやっていけると思います。やりすぎには気をつけてホルモンを活性化させるようにしてくださいー!

無料体験お問い合わせは
079-441-3933
こちらまでお問い合わせくださいー!