changeについてプロフィール

changeは播磨町にあるプライベートジムです。ダイエット、ボディメイク、リハビリの目標達成をサポートいたします。パーソナルトレーナーとしての指導資格を持ったトレーナーがあらゆるお悩みを解決します。

  1. changeのこだわり

    3ヵ月で理想の身体に
    changeは結果にこだわります

  2. ごあいさつ

    全ての年齢層のニーズに応えるため全力でサポートします

  3. 営業時間・アクセス

    夜遅くのトレーニングも受け付けています
    お気軽にご相談ください

  4. 設備・マシン紹介

    最新の設備を導入しています
    トレーニングの効率を最大限に引き上げます

人気の低糖質ダイエットよりも脂質を減らす努力を!

こんにちは😃播磨町のパーソナルジムchangeの尾上です。

日本人の食事を見ると糖質と脂質の摂取に問題があるかもしれません。特に脂肪については1g9kcalと高いので、とりすぎには注意したいものですが、実は一概には言えません。

これには様々な説があります。ダイエット効果に即効性を求めるなら糖質を減らした方が効果があります。ご存知低糖質ダイエットです。脂質やタンパク質にはあまり気を配らず糖質の量を減らすというものです。

その効果は糖質を取らない事で血糖が上昇しない為、脂肪をエネルギー源として使いやすくなる。という考えに基づいています。確かに低糖質ダイエットは体脂肪減少効果が高いです。しかし反面糖質は脳の神経細胞の唯一のエネルギー源ですから頻繁に糖質を制限すると脳の活性を下げてしまうと言う事にもつながってしまう懸念があります。

長い目で見た場合には低糖質ダイエットと低脂肪ダイエットの効果はほぼ同等という研究結果も出ています。脂質の方がgあたりのカロリーが倍以上ですから、やはり全体のカロリーからみれば脂質のとりすぎにはならないよう気は配るべきでしょう!

少量とったつもりでも摂取カロリーは高くなるのでまず脂質のとりすぎには注意し、その上で糖質の摂取カロリーが多くなりすぎないようにと考えるのがオーソドックスです。

低糖質、低脂肪も一定範囲と言うのがまずは基本です。効果きら言えば短期的には低糖質、長期的には低脂質と言うことが言えそうですが、その効果の大小は1日あたりのエネルギー摂取量をどのくらい減らすかと言うことに関係してきそうです。

私は、全米ストレングス協会認定の
NSCA-CPT
NSCA-CSCS
NASM-PES
というプロのトレーナー資格を取得しています。
まず、加古川でこれだけの資格を取得している方はいません。
アスリートなどのスポーツ選手などを指導してきた経験を皆さまにご提供していきます。

本気で体を変えたい方のご連絡をお待ちしております。

無料体験お問い合わせは
079-441-3933
こちらまでお問い合わせください!