食事制限だけのダイエットに問題がある理由

健康を意識して痩せるためには筋肉と脂肪の関係をしっかり考える必要があります!

単に食事量を減らして脂肪を減らそう、、というようなダイエットの考え方ではだめです。
脂質の消費者である筋肉を増やす。少しでも増やす。そのことによって代謝を上げることが健康の為にダイエットには必要です。

そうとわかっても筋肉を増やすというのは優しいことではありませんから、楽をしたい人間としては、やはり摂取エネルギーの減少のほうに目がいってしまいます。

悪いとは言いませんが、摂取エネルギーに対し消費エネルギーの赤字をつくるには、まずは摂取分を減らすというのは当然考えていい戦略です。
間違いなく理に叶っています。

エネルギーの収支がマイナスになるのですから、蓄えられた脂肪も減ります。しかし食事制限だけのダイエットは思惑通りに脂肪を落とすことができても、同時に筋肉も落とす。という点が最大の問題です。

なぜ、問題かというと筋肉が減ると基礎代謝が減るということに繋がってくるからです。
基礎代謝は、最低でも運動の2倍のエネルギーを消費する大きな要素ですから、筋肉を減らすダイエットは代謝の低い体にしているということ。つまり「やせにくい体をわざわざ作り出している。」ということになります。

じゃあどうすればいいの?

それは適度な運動とバランスの良いお食事。これに尽きます。
お酒を飲んだ、、
ケーキたべた、、
ラーメンたべた、、
そのようなことでは脂肪は一気に増えません。

いつまで食事制限だけのダイエットを続けるのですか?
早くその負のループから抜け出しましょう❗
運動を少しずつ取り入れてみてはいかがでしょうか?☺️
きっと何かが変わると思います🎵

無料体験お問い合わせは
079ー441ー3933
こちらまでお問い合わせください!
自分史上最高の身体目指してボディーメイクしていきましょうー👍

関連記事

  1. クライアント様紹介83

  2. クライアント様紹介25

  3. -11kg達成!!体脂肪率-15%!!3ヶ月ダイエットコース…

  4. パーソナルトレーニングをはじめて1年経過したクライアント様

  5. クライアント様紹介⑧

  6. 今日のトレーニング