changeについてプロフィール

changeは播磨町にあるプライベートジムです。ダイエット、ボディメイク、リハビリの目標達成をサポートいたします。パーソナルトレーナーとしての指導資格を持ったトレーナーがあらゆるお悩みを解決します。

  1. ごあいさつ

    全ての年齢層のニーズに応えるため全力でサポートします

  2. changeのこだわり

    3ヵ月で理想の身体に
    changeは結果にこだわります

  3. 設備・マシン紹介

    最新の設備を導入しています
    トレーニングの効率を最大限に引き上げます

  4. 営業時間・アクセス

    夜遅くのトレーニングも受け付けています
    お気軽にご相談ください

痩せる食事とは⁉️「1日3食食べること」

こんにちは👋😃播磨町のパーソナルジムchangeの尾上です。

摂取カロリーと栄養バランスを見ながら食事記録を続けていくと、自分の食事のさまざまな傾向がみえてきます。

たんぱく質が不足しがちだったり、脂質と炭水化物ばかりで摂取カロリーが上限に達していたりという、栄養のばらつき。あるいは、食事時間がまちまちだったり、1日2食もしくは1食の日があったりという食習慣のばらつき。そして、これら2つのばらつきは実は相互に関係しているのはお気づきでしょうか?

例えば、極端に朝と昼を抜いて、夜にカロリー上限まで食べたいものを食べたとします。しかし、体は1回の食事で吸収できる量がきまっているため、実際にはエネルギー不足が起こってしまいます。
変なタイミングで甘い物を無性に欲してしまうこともありますし、別の視点では胃の容量が大きくなって過食が癖になってしまうこともあります。

夜に上限まで食べなかったとしても一般的な主な活動時間である朝や昼の食事を抜くと、体はエネルギー不足に陥ります。

仕事や勉強への集中力が欠如したり、イライラしやすくなることがわかっていますし、ダイエット的にもエネルギーを捻出するために筋肉が削られてしまい、太りやすい状態をつくり出してしまいます。

食事管理するという観点からしても、朝、昼、夜主菜、副菜、主食を基本として食べていくことで、習慣化が進み、生活にリズムがついて、諸々のコントロールがしやすくなります。

食事のタイミングは生活環境によりますが、朝に時間がないなら夜に朝ご飯の準備をするなど時間がない!っで終わらせないようにしていきましょう!

無料体験お問い合わせは
079ー441ー3933
こちらまでお問い合わせください!

自分史上最高の身体目指してボディーメイクしていきましょー☺️