changeについてプロフィール

changeは播磨町にあるプライベートジムです。ダイエット、ボディメイク、リハビリの目標達成をサポートいたします。パーソナルトレーナーとしての指導資格を持ったトレーナーがあらゆるお悩みを解決します。

  1. ごあいさつ

    全ての年齢層のニーズに応えるため全力でサポートします

  2. changeのこだわり

    3ヵ月で理想の身体に
    changeは結果にこだわります

  3. 設備・マシン紹介

    最新の設備を導入しています
    トレーニングの効率を最大限に引き上げます

  4. 営業時間・アクセス

    夜遅くのトレーニングも受け付けています
    お気軽にご相談ください

ダイエット中にお酒を飲んでも大丈夫なのか

こんにちは👋😃播磨町のパーソナルジムchangeの尾上です。

ダイエット中にお酒を飲んでも良いかというのはよくある疑問の1つです。クライアント様へのアドバイスではアルコールを完全に禁止してしまうことはありません。

ダイエット成功には継続が最も大切なので「絶対にだめ!」と決めてしまうのは現実的ではないのです。

「基本を覚えておく」

①カロリー収支がプラスになると体脂肪が増える
②アルコールそのもので太ることはないがアルコールにもカロリーはある。
③カロリー収支がプラスになると食事の脂肪が太るもとになる。
④アルコールのカロリーは体脂肪やグリコーゲンよりも優先的にエネルギー源として使われる。
⑤飲めば飲むほどアルコール分のカロリーが追加されるため、消費量を超えた脂肪分が太るもとになる。

「頻度別の対策」
週1ガッツリ派の場合

食事からとる脂肪をできるだけ減らす。高タンパク質メニューを選択する。炭水化物は控えめにする。お酒は炭水化物の少ないものをチョイス。

週に数回チビチビ派

たんぱく質の量をキープする。野菜もしっかりとる。飲む量に応じて減らせるものを考える。
どんな量にしてもアルコールをとると脂肪燃焼のペースは鈍ります。脂肪燃焼をキープするには1日のカロリー収支がカギになるので、栄養素摂取を調整する必要が出てきます。

ダイエット中のお酒との付き合い方について少しはイメージ付きましたか?
アルコールにもカロリーがあるということは忘れないでください。

自分の食生活を把握できていれば「仕事のお付き合い」も「友達と飲みにいく約束」も諦める必要はありません。
お酒と上手に付き合いましょう。

無料体験お問い合わせは
079ー441ー3933
こちらまでお問い合わせ下さい!