changeについてプロフィール

changeは播磨町にあるプライベートジムです。ダイエット、ボディメイク、リハビリの目標達成をサポートいたします。パーソナルトレーナーとしての指導資格を持ったトレーナーがあらゆるお悩みを解決します。

  1. ごあいさつ

    全ての年齢層のニーズに応えるため全力でサポートします

  2. changeのこだわり

    3ヵ月で理想の身体に
    changeは結果にこだわります

  3. 設備・マシン紹介

    最新の設備を導入しています
    トレーニングの効率を最大限に引き上げます

  4. 営業時間・アクセス

    夜遅くのトレーニングも受け付けています
    お気軽にご相談ください

ダイエット中でも外食がしたい時は○○がおすすめ

こんにちは👋😃播磨町のパーソナルジムchangeの尾上です。

ダイエットと言えば食事制限して運動してとキツイイメージもあるかもしれませんが、しっかり理解してカロリーを抑えてる場合は外食なども楽しむことが出来ます。

その中で今日は焼き鳥をおすすめします。その理由としては、焼き鳥は上手く選べれば高たんぱく質で低カロリーに抑えられ楽しむことができるからです。ただし低カロリーの物を選べても食べ過ぎると総じてカロリーは増えますので注意が必要です。

具体的にカロリーが低いもので、とりむねモモ(皮なし)、せせり、ささみ、レバー、砂肝、なんこつなどが挙げられます。とりむね、ささみは王道でダイエットでも良く食べる機会が多いかと思いますが、高たんぱく質で脂質、糖質もほぼないので低カロリーでも安心して食べられます。

砂肝は、どこの部位か良くわからない人もいると思いますが、鶏の胃の筋肉なので脂質も低く、たんぱく質も豊富です。レバーは低カロリーで特に鉄分が豊富なので、貧血予防の為に女性には特にオススメです。

タレよりも塩を選ぶことで1本当たり約10キロカロリーも抑えることができます。全て塩の場合とタレの場合ですとカロリーも大きく差がでます。また焼き鳥ではかかせなほどでてくるキャベツも食物繊維が余計脂肪を代謝するのに役立っています。

焼き鳥はしっかり選ぶことでカロリーが抑えれられてたんぱく質もしっかりとることができますのでダイエット中でも楽しめると思います。

ダイエット中=外食NGではありませんよ。

無料体験お問い合わせは
079ー441ー3933
こちらまでお問い合わせ下さい!