Changeは「播磨町」のパーソナルジムです

こんにちは!
パーソナルジム「Change」代表の尾上です。
 
私は、生まれも育ちも明石の二見で生まれました。
小さい頃から海の周りに囲まれて育ちました。
父が魚関係の仕事に就いていたので、毎食必ず魚料理だったのを覚えています。
いま思えば、魚は良質なタンパク質なので、あの食事のお陰でこんなに立派な体に育つことが出来たのだと思います。
両親には感謝しかありません。
 
私は小さい頃から野球をしてきましたが、明石の地域は姫路、加古川に比べるとレベルが低いと言われていました。
確かに、姫路、加古川のチームは強くて良い選手が沢山いるイメージがあります。
昔と今では、トレーニング方法も大きく変わってしまいました。
パーソナルトレーニングがこれほど流行するとは、昔では考えられなかったですよね。
今は、中学生、高校生の時期からパーソナルトレーナーを付けてトレーニングすることが珍しくない時代になりました。
 
では、姫路や加古川、播磨町などの地域では、大阪や神戸と比べてパーソナルトレーナーを付けている割合はどうなのでしょうか?
残念ながら、姫路や加古川、播磨町は、パーソナルトレーニングに対して誤った解釈をしている方々が多い印象を受けます。
みなさん、重たい重りを持たされて、無理やりトレーニングをさせられると思っていらっしゃるんですね。
 
私は、このパーソナルジム「Change」を通じて、姫路や加古川、播磨町の方々の、パーソナルトレーニングに対するイメージを変えれればと思っています。
パーソナルトレーニングの必要性を理解いただければ、グンとトレーニングの質が良くなりますし、また、トレーニングに対する意欲も湧いてきます。
現に、私のパーソナルジムに新大阪から毎週2回、足を運んでくださる方がいらっしゃいます。
ビックリですよね!!
仕事の合間を見て新大阪から足を運んでくださることには、本当に感謝です。
 
家から遠い、仕事が忙しい、色んなハードルがありますよね。
でも、1日24時間のうちの1時間でもいいので、気分を入れ替えて一緒にトレーニングしてみませんか?
きっと、新たな自分の一面が発見できますよ!

関連記事

  1. 3ヶ月で-10キロのダイエット成功の方のトレーニング風景

  2. クライアント様紹介⑮

  3. お客様からのお土産

  4. 3ヶ月間トレーニング終了のお客様

  5. お客様からのお土産

  6. 3回目のトレーニングの方